baiography
[1971年]
映画作品『眼球空間』をアンダーグラウンド・シネマテークにて公開
(以後1979年『作者の不在』まで実験映画を製作。個展のほか「100フィートフィルム・フェスティバル」 「アンダーグラウンドシネマ新作展」「オプチカル・ムービーの系譜」「日本実験映像40年史」等々のイベントで公開)
[1974年]
パルコ主催「第1回贋作展」入選
[1975年]
映画作品『NECKER CUBE』九州芸術工科大学に収蔵
[1982年]
「第3回ダゲレオ出版評論賞」優秀賞受賞
[1984年]
「Eighth British International Print Biennale」に出品
版画作品『PRINTED』Bradford Art Galleries and Museums(英国)に収蔵
「第1回オムニ・アート・コンテスト」入選
[1985年]
「第2回オムニ・アート・コンテスト」入選
[1987年]
(この年から、国文社発行の書籍の装幀(ブックデザイン)を手がける。現在までの作品数60点余)
[1990年]
富士山頂(標高3776m)に到達
[1991年]
「Second Bharat Bhavan International Biennial of Prints」に出品
『映画機械学序説』(青弓社)出版
[1992年]
私家版『ネパール・ダイアリー』制作
[1995年]
「Third Bharat Bhavan International Biennial of Prints」に出品
「ART ON THE NETインターネットの挑戦」入賞
[1997年]
「Fourth Bharat Bhavan International Biennial of Prints」に出品
[1999年]
『映画は死んだ』(内田樹との共著/いなほ書房)出版
詳しくはこちらをご覧ください
[2001年]
チベットのカンパ・ラ(標高4749m)に到達。
私家版『チベットの七日間』制作
[2002年]
渋谷DERORIにて平面作品展示
[2003年]
『映画のことば、映画の音楽』(いなほ書房)出版
詳しくはこちらをご覧ください
『新版・映画は死んだ』出版
詳しくはこちらをご覧ください
第2回東京製本倶楽部展「つくる本、みつめる本」に出品
[2004年]
渋谷DERORIにて平面作品展「部分と全体」開催
[2005年]
第3回東京製本倶楽部展「眠る本、装う本」に出品
京都国際学生映画祭最終審査員を務める
ターナーアクリルアワード2005入選
[2006年]
渋谷DERORIにて平面作品展「集合と拡散」開催
[2007年]
渋谷DERORIにてぬりえ公募展「Paint it black」開催
[2008年]
渋谷DERORIにて平面作品展「画素と階調」開催
[2009年]
渋谷DERORIにて平面作品展「色分解と色分割」開催
[2010年]
渋谷DERORIにて平面作品展「分離と統合」開催
LINEART 2010(ベルギー ゲント)に出品
[2011年]
ARTEXPO NEW YORKに出品
芸術科学会会員
東京製本倶楽部会員