D. R. ホフスタッター『メタマジック・ゲーム』(1991年)

(本文は並製本の4分冊とし、箱に錯視の仕掛けを施しています)