「アンディ・ウォーホルの肖像
・キューブ」

2006年/84×59cm/ボードにインク

モノクロのウォーホルの顔写真を方眼状に分割し、各グリッド内の明度を9段階に分類。これを、いわゆるネッカー・キューブに一本づつ線を加えていくことにより表現しました。